法のある日常(遺言師 かとう事務所の日常)

家系図・遺言・相続などの業務を通して感じたことを綴る。日常生活でもすぐに役立つ知識が満載★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カードローン借り手に有利な判断!

先日(H19.6.7)、最高裁で一つの判決が出ました。

それは、借り手に有利なものです★

具体的な内容は、過払い状態になった後に、借入したものは、その過払い金に充当したものとする。というものです。

これまでの判例では、当然に充当されるものではない。というものでした。(実際には、その他の事情から過払い金に充当していく処理が認められることも少なからずありました。)

借りたお金の利率は15~20%ですが、過払い金の利息は5%しか認められません。その差は、歴然です。
借りたお金を少しでも少なく見ることは、借り手にとって、かなり有利に働くんです(*^^)v

スポンサーサイト

Comment

江口 says... ""
はじめまして。
ためになるブログですね。
それでは応援ポチ。

また遊びに来ます(^^)
2007.07.03 03:11 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mkato.blog87.fc2.com/tb.php/77-aa38de0a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。