法のある日常(遺言師 かとう事務所の日常)

家系図・遺言・相続などの業務を通して感じたことを綴る。日常生活でもすぐに役立つ知識が満載★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SPEC ~ 窃盗罪

いつも、札幌市東区の「遺言・家系図センター」行政書士かとう事務所のブログを

ご覧いただきありがとうございます。




週6日ドラマを観ることに大忙しの、かとう事務所スタッフのFDです。

今期のドラマは面白いものがたくさんあって、毎日楽しみです。

できるだけリアルタイムで観れるように必死です。


金曜10時の予定は・・・

TBS「SPEC~警視庁公安部公安第五課未詳事件特別対策係事件簿~」です!!


先週、公安部公安第五課未詳事件特別対策係(ミショウ)が廃止されて

電気と水道が止められている中で、当麻紗綾(戸田恵梨香さん)が

野々村係長(竜雷太さん)と、瀬文焚流(加瀬亮さん)を待っているときに

捜査一課から電気コードを引っ張ってきて電気を使っていました。

すると、野々村係長に「電気も泥棒だよ」と言われていましたよね?



はたして本当に当麻紗綾の行為は窃盗罪になるのでしょうか??


刑法第235条は「他人の財物を窃取した者は、窃盗の罪とし、十年以下の懲役又は

五十万円以下の罰金に処する。」と規定しています。


電気は「財物」(モノ)なのでしょうか?

カタチがないのに??


続いて刑法第245条は、こう規定しています。

「この章(刑法第36章 窃盗及び強盗の罪)の罪については、電気は、財物とみなす。」


電気もモノ、電気泥棒も立派な窃盗なんですね。

なので「当麻紗綾の行為は窃盗!!」と言いたいところですが、

今回はもう1点問題があるんです。


それは・・・

当麻紗綾が引っ張ってきた捜査一課の電気は「他人の財物」なのか?とういことです。


捜査一課が使っている電気は、警視庁が電力会社から供給されているものです。

捜査一課の「財物」ではありませんし、当麻紗綾は警視庁の人間ですから「他人」では

ありません。

業務を行うために電気を引っ張ってきたのであれば、当麻紗綾の行為は「窃盗罪」には

当らないと思われます。


逆に、某CMでコンビニの店員さんに扮した柳原可奈子さんが、

肉まん等の蒸し器の電源を切って自分の携帯を充電しているのは

「窃盗罪」になる可能性が高いです。

それは柳原可奈子さんが扮するコンビニ店員さんが、個人の利益のために、

コンビニのオーナーさんの電気をこっそり盗んでいるからです。



電化製品の発展が目覚ましく、生活に欠かせないものになってはいますが

法律とマナーを守って正しく利用しなければ、と思います。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mkato.blog87.fc2.com/tb.php/166-4fda1ad2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。