法のある日常(遺言師 かとう事務所の日常)

家系図・遺言・相続などの業務を通して感じたことを綴る。日常生活でもすぐに役立つ知識が満載★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タウンページ

先日、私の事務所(行政書士かとう事務所)宛てに1通の封書が届きました。
200810302230000.jpg
これは、「日本電電広告株式会社」というところからの広告掲載依頼(営業)の封書です!
中身を見るとタウンページに掲載した私の事務所の広告が貼り付けられており、
200810302245000.jpg
さらに、振込用紙もくっついています。
200810302245001.jpg
一見するとタウンページ(NTT・日本電信電話株式会社)に掲載した広告料の支払いと勘違いしてしまいそうです(>_<)名前も似てますしwちなみに、NTTは以前「日本電電公社」って名前だったと思います(^ム^)これまた似てる。
私も一瞬、払わなきゃ。って思っちゃいました(^_^;)www

しかし、この振込用紙は、先にも言った通り、広告掲載依頼について承諾した場合に使うものです。
この日本電電広告㈱は、「全国官公庁電話番号広告簿」
200810281250000.jpg
というものの末尾にある広告スペースに掲載します。と言っているので、間違いのないよう注意してください!!!
この広告簿は、(皆さんにとっても一番なじみのある種類の)某役所で見せていただいたものです。

まとめると、
①日本電電広告㈱は、全国官公庁電話番号広告簿に載せる。
②タウンページとは、無関係。

全国官公庁電話番号広告簿に載せたいという人だけ、この振込用紙を利用してください!!
タウンページの広告料は、電話料金と一緒に請求くるそうですから(*^_^*)



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mkato.blog87.fc2.com/tb.php/126-d10ab6d3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。