法のある日常(遺言師 かとう事務所の日常)

家系図・遺言・相続などの業務を通して感じたことを綴る。日常生活でもすぐに役立つ知識が満載★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

婚姻届受理証明書

ごぶさたしておりますm(__)m

皆さんはご存知でしょうか?
受理証明書のことを!

市役所・区役所等の住民票などの窓口周辺に料金表が掲示されています。
その中に、受理証明書があると思います。
手数料額は、300円(位)・1400円(位)と二つの料金設定がされています!?
意外と気にされてませんが、よく考えると不思議ですよね(^ム^)

300円位の方は、住民票などと同じような感じに出してくれます。
1400円位の方は、なんと、賞状のような感じに出してくれます。

この1400円の方で、婚姻届の受理証明書を出してもらい
結婚式で額に入れて飾るといった使い方をしているのを見かけます★

その存在を知っているかいないかで、アイデアの幅は大きく変わっていきます!
豆知識でした。

ちなみに、婚姻届を出してから1か月以上たつと受理証明書を発行してもらうのにかかる期間が長くなってしまうのでご注意を(^_^)/

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mkato.blog87.fc2.com/tb.php/123-1d0d7a4d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。