法のある日常(遺言師 かとう事務所の日常)

家系図・遺言・相続などの業務を通して感じたことを綴る。日常生活でもすぐに役立つ知識が満載★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最低賃金

平成20年7月1日から改正最低賃金法が施行されます!
あまり知られてないっぽいですよね(^_^;)

憲法25条(健康で文化的な最低限度の生活を営む権利)を保障するための改正ですね!主な改正点は以下の通りです。

①罰則が2万円から50万円に引き上げられました!
②最低賃金の表示が時間給のみになりました(以前は、時間給・日給・週給・月給それぞれについて最低賃金が定められていました。) 

特に①にはビックリですよね!!
引き上げられ方というか、一気に上がったこと。と言いたいですが、
それよりも、むしろ以前の罰金の安いことにビックリ!!!
違反のやり得みたいな感じがあったかもしれませんね(>_<)

労働者の生活を守ることは大事です!
しかし、その反面、経営者の生活が脅かされる事態になるかもしれません((+_+))

政府・国会の打開策に期待したいですが…
国民に我慢を強いる政策しか出せないガッカリな人たちがトップにいるので無理かもしれないと、あきらめ気味です<(`^´)>
政治のことはよく分かりませんが、比例代表選出という選挙制度がある限り、「ガッカリな人たち」は当選し続けるのではないかと残念に思っています。
誰か、詳しい人、比例代表選出について教えてください★
最後は愚痴になってしまってすいませんでしたm(__)m


【今日のニャンコ】
200802012123000.jpg

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mkato.blog87.fc2.com/tb.php/117-eec2148d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。