法のある日常(遺言師 かとう事務所の日常)

家系図・遺言・相続などの業務を通して感じたことを綴る。日常生活でもすぐに役立つ知識が満載★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落し物

去年の12月に落し物に関する法律(遺失物法)が改正されたのをご存じですか?

落し物をを拾った方は警察に届けなければなりません(拾ってすぐに自分の物にしようとすると占有離脱物横領罪になってしまうので要注意!)(^-^)

これまで、警察に届け出てから6か月間持ち主が現れなければ、拾った人がもらえる。というものでした。これが、改正により、3か月に短縮されました!拾った人としては、早く拾ったものをもらえるよういなり、お得になりましたが、落した人としては、3か月で所有権を失ってしまうようになりました(゜o゜)

改正により、インターネットで落し物情報が見れるようになったので、落してから3か月以内に探してください!

ちなみに、拾った人へのお礼は、落し物の価格の5%~20%の間でする必要があります(^^)/1割だとか2割だとか色々言われていましたが、どちらも正しいと言えますが、どちらも正確ではないともいえます☆

お礼の大小にかかわらず、届けてあげる心のゆとりを保ちたいものです(*^_^*)

新コーナー(?)【今日のニャンコ】
2007-9-26 002

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mkato.blog87.fc2.com/tb.php/108-193a0a53
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。