法のある日常(遺言師 かとう事務所の日常)

家系図・遺言・相続などの業務を通して感じたことを綴る。日常生活でもすぐに役立つ知識が満載★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賃貸借契約書Ⅱ

賃貸借契約書

これは、日本において最も多くの方が書かれた契約書にあげられるのではないでしょうか?

普段、契約を交わしても(本人には契約なんてかしこまった考えはなくても契約を行っていることは多いです。)契約書を書かないことがほとんどですよね(゜o゜)

せっかく書いた契約書もあまり中身を見られない方も多いですね。契約書を書いた賃貸借契約でさえ、トラブルが多いのに、口約束だけでは不安ですし、実際に後々相談に来られる方もよく見られます。

しかし、トラブルは起こってから対処するとかなりのエネルギーを使います。私の事務所に相談に来られた方には当然全力で手助けさせていただきますが、どちらかといえば、トラブル予防のお手伝いができればと、願っています☆

それは、依頼者にとってもより良い方法だからです(*^^)v
まだまだ、予防のために法律家を利用するという考えが浸透していませんが、自動車保険や生命保険など各種保険と同じ趣旨に考えてもらうといいかもしれませんね。

今の世の中、リスク管理が大事です!

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mkato.blog87.fc2.com/tb.php/103-4bd7f9a1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。