法のある日常(遺言師 かとう事務所の日常)

家系図・遺言・相続などの業務を通して感じたことを綴る。日常生活でもすぐに役立つ知識が満載★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遺言という言葉

今日は、掛け軸家系図を書いてくれる書道家の方と打ち合わせ。
書いてもらった家系図を確認したのですが、やっぱり字がきれいですね(当り前ですねw)。
私も字がきれいになりたいです(>_<)

その時に、遺言の話題になったのですが、遺言って言葉がすでにマイナスのエネルギーで充満してしまっているという。
この状況を打破することは相当難しいという気持になりました(・_・;)

遺言に代わる言葉を用いるのがベスト!第一候補は、やはり、定番の「will / ウィル」でしょうか★
遺言の良さを伝えるべく、また、頭を働かせてきます(^^)/

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mkato.blog87.fc2.com/tb.php/101-84559c83
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。