法のある日常(遺言師 かとう事務所の日常)

家系図・遺言・相続などの業務を通して感じたことを綴る。日常生活でもすぐに役立つ知識が満載★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族

いつも札幌市東区の遺言相続専門 行政書士かとう事務所のブログをご覧いただきありがとうございます(*^^*)

家族は大切な存在です。
家族は、血のつながりだけではなく、心のつながりが強い存在です。
それは、動物も一緒です!

今朝、うちの猫が亡くなりました。
ヤヤという約21歳のメス猫でした。

今、ヤヤとの思い出を思い浮かべながらブログを書いています。
言葉に発すると泣きそうになるので、ブログで想いを綴ります。

昨日、いつものように月数回の実家。
すると、母から
「ヤヤがこの一週間何も口にしてないの」と報告をうけました。
年齢もあり、ここ数年でだいぶ痩せてきていた体がよりいっそう痩せて弱弱しくなっていました。
優しく撫でるとわずかに反応しました。
場所を変えようと、自力で行きたい場所まで移動。
とてもプライドの高い子だったんですよ。

またね。
と声をかけて、その日は自宅に戻りました。
今朝、母からメールがありました。
「ヤヤが死んだ」と。

私に最後ひと目、気丈な姿を見せてくれるために、一週間も飲まず食わずで頑張って、待っててくれたんだと思います。
そんなことを声に出すと泣けてきてしまいます。

さっき、火葬をしてきました。
火葬場の人も、家族として扱ってくれました。

ヤヤ、ありがとう!
またね!!



法律上、動物は物扱いです。いくら、子供のように可愛がっていても、物なんです。
動物愛護法で、ただの物よりは大切に扱うようにされてますが、物なんです。

法律は、万全ではありません。法律があるから、ルールが決まっているから、我々の生活が十分満たされるわけではありません。
我々の心を満たすのは、やはり、想いです!

法律に想いをのせて、人の生活に彩りを与えるのが私の使命です!!
ヤヤに改めて教えてもらった気がします!
頑張るぞー!!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。